ABOUT

私たちはオンラインの花屋であるとともに、実際の店舗を持つフローリストでもあります。

店頭に並ぶ色とりどりの花は、全国各地の農園で栽培されたもの。農園を訪れる度目にする花本来の生き生きとした姿や、 美しい花に接する時の高揚感や安らぎを、一人でも多くの方にお伝えすることが、花屋である私たちの使命であると信じています。

そこでLifftは、「 Farm to Vase ー農園から皆さまのお手元(花瓶)ヘー」というコンセプトのもとに、これまで農園とお客さまを繋ぐ流通過程に生じていたあらゆる無駄を省略。 採花したての旬の花をフローリストが美しくデザインし速やかに配送することで、贈り手にとっては相手の喜ぶ顔が思い浮かぶ、そして受け取り手にとっては農園の美しい景色が見えるかのような 、花本来の魅力に触れる体験をご提供します。

BACKGROUND

花屋の厳しい現状

花屋では、美しく陳列された数多くの花がお客様を出迎えてくれます。しかしこれらの花々の多くは、買われないまま盛りを過ぎ、廃棄となります。残念ながら、店頭で販売される花の廃棄は半数近くにも及ぶことも。また、廃棄ロスと、日々のケアにかかる労力の結果、花屋が適正な利益を得らないことも多いのが現状です。

HOW IT WORKS

従来の花屋のあり方を変える、
Lifftのしくみ

流通経路の見直しを図り、花屋の新しいあり方を築くために「Lifft」を立ち上げました。品質に信頼のおける提携農園で生産された花は、オーダーに応じて採花し、保管期間をおくことなくブーケに束ね、素早く全国のお客様の元へ配達します。中間業者を極力省くことで、移動中の花の傷みを最小限に抑え、高品質な状態を維持。また、不要な流通コスト、在庫維持に必要な人件費、廃棄ロス等を削ることで、お客様へ適正な価格でご提供しています。

OUR PROMISE

オンラインで、
最高の顧客体験を追求

花屋という空間には、実物の花に触れられるからこその、高揚感や魅力があります。しかしこれからの時代、オンラインでも同じような、最高の購買体験を提供できるはず。私たちはそんな思いでLifftを運営しています。花の選定から商品のデザイン、制作まで、丹念にこだわり抜いてつくられる、花束。それにより、贈る人も、贈られる人も、全ての人がハッピーになれるサービスを、私たちは追求し続けます。

OUR PHILOSOPHY

花への愛情をもって

うれしい時も、悲しい時も、なんでもない平凡な時も、様々なかたちで人に寄り添ってくれる花。目を見張るような美しさや、時間の経過とともに変化する一輪一輪の個性豊かな姿に、誰もが魅了されるものです。だからこそ、花への愛情と敬意を持って向き合い、農園に足を運び、花それぞれの個性を活かすデザインを施し、その良さを広めることが私たちの役目であり、これからもずっと大切にしていきたいことなのです。花への愛情が溢れるサービスが、たくさんの笑顔をもたらすことを信じて。